【鍼灸治療】つらいシャックリを一発で止める方法はコップ逆さ飲み法

Health

鍼灸養成college講師の寒河江幹です。

シャックリとは横隔膜の痙攣のことです。息を吸い込むとか冷たい水を飲むとかいろいろ試してもだめな場合。ぜひ1度コップ逆さ飲み法を試してみてください。

私は以下のツイートをしました。

シャックリが起こる3つの原因

シャックリはそのタイプによって以下の3つに分けられます。

  1. 中枢性のシャックリ:迷走神経が延髄の呼吸中枢を刺激することによって起こります。脳梗塞や脳腫瘍といった中枢神経系の病気の後遺症の場合もあります。
  2. 末梢性のシャックリ:迷走神経や横隔神経が直接何らかの刺激を受けることで起こります。呼吸器系や頚椎などの疾患や胃腸炎や腸閉塞など消化管に関連した病気が原因です。
  3. 横隔膜性のシャックリ:48時間以内におさまる一般的なシャックリの多くはこのタイプです。

シャックリの止め方5つ

耳をふさぐ
  • びっくりさせる:★  いちばん有名ですが効果は未知
  • 冷たい水を飲む:★★ 冷たい水を飲むことで迷走神経を麻痺させたりする効果がありますが効果は今ひとつです。
  • 息を止める:★★ よく1分間呼吸を止めるということが言われています。横隔膜の痙攣をストップする狙いからです。
  • 耳の穴に指を入れる:★★ 1分間前後両耳を塞ぐという方法です。これも迷走神経に刺激を与える目的があります。
  • 舌を引っ張る:★★★ 30秒ほど舌を引っ張るというのは実際に病院で行われることです。横隔膜の動きを正常に戻すという目的があります。

おすすめ「コップの逆飲み療法」

軽度のシャックリには「コップの逆飲み療法」が最も効果的です。
コップの反対側から冷たい水を飲みます。
逆さ飲み

シャックリに効くツボ3選

膻中 至陽 の挟み灸 + 中脘

  1. 膻中:気会穴
  2. 至陽:第7胸椎間
  3. 中脘:胃の募穴

シャックリ = 気逆 の原因

暴飲暴食・ストレス・胃寒

その他の【治療穴】

  • 内関:気を巡らす
  • 膈兪:血会穴
  • 足三里:上逆を止める
  • 大衝:心を穏やかにして筋肉の緊張を和らげる

【お灸】入根穴:乳の下1横指 女性は右 男性は左に灸

【申し込み《全国対応》

全国対応
首都圏にお住まいではなく、通院できない患者さんには日本鍼灸師会加盟の経絡治療を行っている近隣の優良な先生を紹介します。

お問い合わせの「その他の欄」におおよその住所  
例 山形県酒田市  のようにお書きください。

» お申込み

無料相談 ➿0120-69-1232 (9:00~17:00)

 【料金】

» 料金表

人気記事【どうにかしたいぎっくり腰】ハリで治ります!【まずはどんな腰痛の型か?】

人気記事【薄毛治療】薬に頼らないハリによる薄毛対策(AGA・FAGA)施術はいかがですか?【出張OK】